AMIMOTO AMI の改善に伴い、いくつかのアップデートを新しいリリースに含めています。以前リリースしたバージョンの AMI を使っている場合、当ガイドを参照することで新サーバへのマイグレーションをすることなく、ソフトウェアのバージョンを最新に更新できます。

このアップデートはすぐに開始できますが、ひと通り終了するまでには時間がかかります。アップデートを行うなら、コーヒーブレイクの前などに始めると良いでしょう。

  

ソフトウェアのアップデート方法は2つ

A. 新しいサーバを起動し、マイグレーションする。

B. 既存のサーバをアップデートする (当ガイドを参照)

 

B. 既存サーバのアップデート手順の抜粋

  1. スナップショットを作成、またはバックアップを作成をします。
  2. サーバに SSH 接続をします。
  3. AMI のバージョンを確認します。
  4. アップグレード用スクリプトを実行します。
  5. サーバを再起動します。

 

アップデート対象となる AMI 

 AWS マーケットプレイスにある以下の AMI  でアップグレード用スクリプトを実行できます。

  

AMIMOTO AMIをアップグレードする

⚠️ 作業前に必ず スナップショットの作成をやバックアップを行ってください

1.サーバに SSH 接続をします。

ssh ec2-user@example.com

SSH の操作にあまり自信のない方はマネージドホスティングでサーバへ SSH 接続を行う方法 を解説したガイドをご参照ください。
 

2. 起動中のAMIMOTOのバージョンをチェックします

git -C /opt/local/chef-repo/cookbooks/amimoto/ branch

2016.01 と表示されている場合は次のステップへ進んでください。これ以前のバージョンが表示された場合は、新しい AMI を起動してデーターマイグレーションを行うことをお勧めします。
 

3. アップグレード用スクリプトを実行します

curl -L -s  https://raw.githubusercontent.com/amimoto-ami/amimoto-update/master/amimoto_update.2016.01.sh  | sudo bash

上のコマンドをターミナルウィンドウへコピー&ペーストして実行してください。

注意: このコマンドは、ご利用者にてインストールされたの PHP や MySQL を上書きします。

 

4. サーバを再起動します

sudo reboot

上のコマンドをターミナルへコピー&ペーストして実行してください。

アップデートは自動処理のため、後は待つのみです。すべての作業が終わった後、最後の仕上げに上のコマンドを実行してください。

Did this answer your question?