AMIMOTO マネージドホスティング の新プランでは、本番環境の場合は、弊社にて、サーバの Nginx の設定上で制限をかけます。一方、ステージング環境では WAF にて制限を実施します。
そのため、本番環境とステージング環境では、デフォルトで表示されるエラーメッセージが異なります。

なお、エラーメッセージのカスタマイズは可能です。
PHP を使わない素の HTML ファイル ( 403.html, 50x.html など )を用意していただき、 HTTP Status コードごとに表示させたい html ファイルをご連絡いただければ、弊社で設定いたします。
ただし、ステージング環境に関しては全体に IP アドレス制限がかかっておりますので、HTML ファイル 内から参照する画像、JS、CSS などは本番環境にあるものをご指定ください。


Did this answer your question?