サーバの設定完了メールの受信後にサーバー一覧ページにお申し込みのサーバが追加されます。
以下のAMIMOTO Dashboard のボタンをクリックしてログインし、確認をしてください。


管理・詳細を確認したいサーバの [管理] ボタンをクリックして、アクセスするサーバを選択してください。

 

サーバー詳細

ここでは、WordPress の情報の確認や CDN 転送量・ストレージ利用量といった利用状況の確認、また SSL 証明書の発行などが行えます。


[詳細]
ボタンをクリックすることで、WordPress の管理画面の URL の表示、データベース情報などの表示ができます。

続いて [概要] をクリックしてください。

このパネルでは、 WordPress のログイン URL やドメイン情報の確認、 WordPress の削除リクエストの送信ができます。

 

WordPress のインストール

サーバーは WordPress がインストールできる状態で起動しています。
[管理画面ログイン] をクリックしてWordPress のインストール画面へ進んでください。

WordPress のセットアップを完了させてください。
 

サーバーへの SSH テスト接続

WordPress のインストールが完了したら、AMIMOTO ダッシュボードへ再度ログインし、SSH / SFTP 接続に使う秘密鍵をダウンロードしてください。

[ファイル・データベース] をクリックしてください。

続いて [ダウンロード] をクリックしてくて、秘密鍵をダウンロードしてください。

ファイルをダウンロード後は必要に応じて AMIMOTO サーバのキーファイルをセキュアに保存する設定を確認いただき、ダウンロードした鍵ファイルを保護してください。

 

コマンドラインツールを使って SSH 接続を行う

 SSH キーをダウンロードした後、ファイルをセキュアな場所に移動してください。Mac の場合は、 .sshフォルダがホームディレクトリの直下にあります。(~/.ssh/ )
Mac の場合はターミナル、Windows の場合は PuTTY などでサーバへテスト接続を行ってください。

$ ssh -i path-to-key-file amimoto-user@Your-Servers-IP-Address

この方法でサーバへ直接接続が可能となります。コマンドラインにあまりなじみがない場合は SFTP ツールを使っても同じことができます。

SFTP クライアントを使って SSH 接続を行う

CyberduckFileZillaの接続設定方法を掲載していますのでご参照ください。
また、SFTP 設定が不明の場合はお気軽にご相談ください。

 

マイグレーションを行う

他のサーバにある既存サイトからのデータの移行・マイグレーションは
WordPress の引っ越し方法 をご参照ください。

   

phpMyAdmin へアクセスする

サーバセットアップの際、DB を管理するツール phpMyAdmin も併せてセットアップします。phpMyAdmin への接続ID/PWはサーバ情報ページでご確認ください。

[ファイル・データベース] をクリックします

データベース情報が表示されます。

表示された phpMyAdmin URL へアクセスしてください。

Username には DBユーザ名を、Password には DBパスワードを各々入力して [Go] をクリックし、ログインをしてください。
 

 

サポートについて

サーバへアクセスするための準備はここまでです。
不明な点や質問がある場合はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはいつでも AMIMOTO Dashboard アカウントにあるチャットを始められます。AMIMOTO Dashboard アカウントでサポートに必要なご契約アカウントの詳細を確認いただけます。
 
AMIMOTOをお楽しみください!

Did this answer your question?